お守り袋

f0369074_09531163.jpg

お守り袋は
【気持ちを大切に持ち歩く】
をコンセプトに小さな袋を作っております。

小さなころから言われていた、物を大切にしなさい、部屋を綺麗にしなさいという言葉。
大切にする、綺麗にするというのは丁寧に扱う、向き合う、それを思うという気持ちがあるということです。

お守りや、石なども汚れたり傷つくと効力が弱くなると言われています。

毎日持ち歩いても綺麗に保て、また見る度に
可愛く嬉しい気持ちになるようなデザインを心がけております。

現在形や大きさは何種類かご用意がありますが
その他にこんな大きさ、こんな感じとういうものがあれば一度ご相談下さい。


こちらはキルト接着芯をいれてありますので、ぷっくりしてとても可愛いです。
またしっかりとした作りになっています。

サイズは大きめなので市販のおまもりをそのままいれていただくことが出来ます。

サイズ:縦10 cm×横6cm
紐15cm

対応お守りサイズ
縦〜8cm横〜4.5cmくらいのお守り袋であれば入ります。

# by Lykke-c | 2018-06-22 09:51 | お守り | Comments(0)
f0369074_19401245.jpg

とてもお久しぶりの更新です。

なるべくこちらも更新するようがんばります。

最近のお知らせです。

千趣会様とminne様のタイアップにより
この度なんとkitを発売させて頂きました!!

デンマークではヒュゲリという時間を大切にしています。
お茶しながらおしゃべりしたり、お酒を飲んでまったりしたり。
キャンドルを灯しながらある人は編み物をしたり、刺繍をしたり。
リラックスできる、心地よい時間。

そんな時間を過ごして頂ければと。

可愛いけれど大人の女性でも作っていただけるように考えました。

是非チクチクを!

単品はこちら




# by Lykke-c | 2018-05-07 19:37 | lykke | Comments(0)

リトアニア旅日記

f0369074_13542874.jpg



リトアニアの旅の詳しい情報を。

私はデンマークの留学を終えた帰りに旅をしたので
コペンハーゲンからライアンエアーでリトアニアへ。

日本からは出てないようですが、ヨーロッパの中でも断然格安な飛行機。
北欧を回るならリトアニアによってもいいかもしれません。

コペンから6月で片道3000円くらいからあったと思います。
カウナス行きの飛行機となり首都はビリュニスですが、随分安く行くことができます。
必ずEチケットを印刷しないといけないなど、少しの縛りはありますが、
問題なくいけました。

カウナスからビリュニスへは電車で1,2時間で行けるので、
夕方くらいまでにカウナスにつければその日中に行くことができます。

高速バスも出てますが、本数が少ないので電車で十分だと。

空港から路線バスに乗り、カウナスまで。

そこから次はビリュニスです。




# by Lykke-c | 2017-01-08 13:50 | 旅日記 | Comments(1)

旅すること

f0369074_16132145.jpg




20歳くらいから時々旅をしています。

まだまだ行った国は少ないですが
一言も英語を話せなかった当初から、
今思い返せば旅のほとんどを
手芸店や、素材巡りをしていた気がします。

なので実はあまり観光をしていません(笑)

作ることも好きだけれど、
この素材からこんなものが作れるかもという
ワクワク感が好きなのかもしれません。

そしてまだ見たことない未知と出会いを探しながら。

デンマークに住んでた頃、訪れた毛糸屋さんで
話しかけてきてくれたのは、
それはそれは個性的なとっても素敵なセーターを着たご婦人でした。

そのどこにもない、そしてとてもクオリティーが高いセーターは
彼女が編んだものでした。

そして私と同じ学校に通うママさん生徒さん達は
おしゃべりをしながら怒涛のようにセーターを編んでいきます。
手元なんて殆ど見てない。

世界にはすごい人が沢山いて
凄いことが普通に行われている。

そういう人に会える旅。
もっとしたいなあと。

世界中の手芸店を巡りたい。
そして世界中の手芸をする人々と仲良くなりたい。
大きな夢です。

もちろん日本でも。

ローカルフードも大好きです。



# by Lykke-c | 2017-01-07 16:15 | 世界の手芸店 | Comments(0)

リトアニアリネン店

私はリトアニアの後、ラトビア→エストニアと回るルートで旅をしました。

以前にエストニア→ラトビア→リトアニアと回った友人が、
下の国に降りるほど価格はさがるけれど可愛いものがなかったと言っていて
リトアニアでリネンを買う際どうしようかと迷いましたが、
結果から言うとリネンはリトアニアで!

とういうのも他の国であまり生地やさんを見つけることができませんでした。
見つかってもとっても高い。

そしてキッチンタオルもリトアニアで!(やっぱり安いです)

というわけで可愛いキッチンタオルなどリネンの既製品のお店を。

f0369074_16323041.jpg
Linen tales
住所:Stiklių g. 4, Vilnius
既製品のお店ではここが1番可愛いものを多く品揃えしてありました。
価格はリトアニアでは少し高めです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f0369074_16323027.jpg
LINO Stilius
住所:Pilies g. 6, Vilnius
個人的にはこのお店が好きで3度程戻り買いを繰り返しました。
お買い求めやすく可愛いものがあります。






# by Lykke-c | 2017-01-06 16:39 | 世界の手芸店 | Comments(0)

お守り袋や、アクセサリー、布小物を作っています。手仕事のこと、旅のこと、手芸屋のことなど。


by Lykke-c